読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

松本さんより、げんかい君!

 

…と「もんじゅ君」がツイートしている。

@monjukun もんじゅ君

ボクにとってはだんぜん、松本さんより、げんかい君!松本さんより、げんかい君!げんかい君が動いたら、震災後初の自治体がOKした再稼動だから、ほかの原発フレンズにも飛び火してドミノ式再稼動。「やっぱり夏場のピークは原発必要」の既成事実がつくられちゃう。これだけ節電させるいっぽうでね。

そうそう、その通り。

松本復興相のドタバタなんかより玄海原発の稼働再開問題のほうがずっと重要だし、緊急性も高い。

@monjukun もんじゅ君

ボクせめて、佐賀県庁さん「県政の声」にメールしておこう…。意味あるかわかんないけど。 p.tl/Ry_e あと佐賀の新聞とテレビにもいっぱいニュースにしてくださいってメールしよ…。げんかい君が事故ったら、九州はもちろん、風に乗って関西も関東も汚染されちゃうよ。

というわけで、とりあえず私からも佐賀県庁の「県政の声」にメールしておいた。

内容は次のとおり。

 

玄海2、3号機の運転再開を認めるつもりですか?

 

佐賀県知事 古川康

 

 もし知事の容認により玄海2、3号機が運転を再開すれば、それを突破口として他の原発も次々に再開していくことになるでしょう。また、福島第一原発の大事故によって明白になった安全基準の欠陥も根本的な見直しがなされないまま、ずるずると従来通りの安易な運用が続いていくことになるでしょう。

 

 そのようにして今までと同じやり方を続けていくなら、やがてまた事故が起こります。

 そして、もう一度原発の大事故が起これば、今度こそこの国は破滅です。

 

 目の前で起こった大事故の教訓に学ばず、同じ過ちを二度も繰り返したら、もう国際社会は助けてくれません。日本は、世界中に放射能汚染を撒き散らしながら自滅した愚かな国として非難の的になるでしょう。

 

 次に事故を起こすのは、玄海原発ではないかもしれません。

 しかし、玄海原発の再開を認めるという知事の決断は、紛れもなく原発推進の泥沼から脱する機会を潰し、次の大事故の可能性を現実のものとする種をまくことになります。

 「国が責任を持つ」などという無意味な言質を取っても、責任を逃れることはできません。

 

 過ちを改める貴重な機会を逃し、日本という国が滅びることになった最大の責任者は古川知事――玄海原発の再開を認めるのなら、歴史にそれだけの汚名を残すかもしれないことを覚悟した上で決断してください。

 

玄海原発の運転再開を認めるというのは、つまりはこういうことなんだから、やるなら知事には当然それだけの覚悟と責任を持ってもらわなければならない。