読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

原発廃止のため、パブリックコメントを提出しよう


締め切りは今日の18時。あと数時間です。

でも大丈夫。こちらのページに分かりやすい解説があるので、すぐ出せます。

私もとりあえずこんな内容で出しました。


ご意見の概要(100字以内)

①ゼロシナリオを選択します。

この三つしか選択肢が与えられないのであれば、①を選びます。
それ以外の選択は考えられません。


御意見及びその理由

①ゼロシナリオを選択します。

この三つしか選択肢が与えられないのであれば、①を選びます。
それ以外の選択は考えられません。


不当にも選択肢には含まれていませんが、本来ならば全原発の即時停止、ただちに廃炉作業に着手することを求めます。

理由は以下のとおり。


1.原発は危険である

 原発が安全でも安心でもないことは、福島第一原発事故という現実によって証明されています。抜本的な安全対策のないまま既存の原発の運転を継続することなど考えられません。


2.原発を止めても電力は不足しない

 これはまさに現在の猛暑によって証明されています。関電は大飯を再稼働する一方で、それ以上の発電量の火力を止めましたが、電力は不足していません。電力不足キャンペーンは悪質なデマでした。


3.原発は安価なエネルギー源ではない

 原発の発電原価に様々なごまかしがあり、適切に評価すれば安価なエネルギー源などでないことが、既に明らかになっています。経済的にも原発を継続する理由はありません。


4.発電事業者・監督官庁に当事者能力がない

 事故を防ぐことも、事故に適切に対処することも、事故の責任を取ることもできないことが既に明らかになっています。このような無能・無責任な人間たちに危険な技術の運用を任せることはできません。

 即時廃炉を求める理由は他にもいくらでもありますが、とりあえず以上。


被曝労働や放射性廃棄物の問題とか、書き足りていないこともたくさんありますが、中身の充実よりまずは出すのが大事。