読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

「教育勅語」で思い出した某マンガのセリフ

マンガ・アニメ

教育勅語についての記事を書いていて、ふと某マンガの中のセリフを思い出した。
ネタ元は書かないので、興味のある方は探してみて欲しい。


【A】

どこが違うというのだっ!?


わからない!!
どう違うというのだ!?


命じられたのと――している事は同じではないか!?


結果は同じではないのか!?
なのに…なぜ!?


【B】

何度も言わせるな!!
それが“命”と“命でないもの”の違いなんだ!!


それが自分で生きることを選んだものの“力”なんだ!


教育勅語による「臣民道徳」の強制は、人に「自分で生きること」を選ばせないための圧力に他ならない。