読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

長崎平和祈念像の作者も「かわいそうなぞう」の作者もリアル鮫島伝次郎だった件

■ 平和祈念像の作者がこんな人物だったとは 私もこのツイートで初めて知ったのだが、これでは、この像を作った北村西望はリアル鮫島伝次郎と言われても仕方がないだろう。 知らなかった。この記事に依る限り、あの像の作者は彫刻家版鮫島伝次郎みたいな人だ…

【首里城焼失】悲劇に沈む沖縄をフェイクでバッシングする右派とは何なのか

毎度のことだが、沖縄のこととなると、右派はこういうミスリーディングを仕掛けてくる。 ■ 県が要請しなかったせいで消火に陸自ヘリが使われなかった? 【首里城火災で陸自ヘリ投入できず】陸自ヘリが消火活動に参加するためには沖縄県が災害派遣要請を行う…

首里城焼失という衝撃

今朝起きてテレビをつけたら、首里城が火災でほぼ全焼というニュースが流れていて、言葉を失った。 画像出典:BBC 首里城は数百年に渡って琉球王国の政治と文化の中心だった建物だ。また、「城」と言っても、首里城は日本の城などとは違って軍事的性格は極め…

「雨が上がって日が差したら虹が出た」だけのことを奇跡でも起きたかのように騒ぐバカの国

22日は、新天皇徳仁が即位を宣言する儀式だという「即位礼正殿の儀」が皇居で行われ、NHKも民放も、地上波全局がその中継だの解説だので埋め尽くされた。皇族女性の服の色がどうとか、くだらない話ばかり聞かされてうんざりである。 この日は朝からかなりの…

パンとサーカス

ラグビーワールドカップ日本大会が始まって以来、ラグビー人気の急上昇っぷりがすさまじい。20日夜の日本対南アフリカ戦生中継の瞬間最高視聴率は49.1%、平均視聴率でも41.6%を記録したという。 ラグビーなんて、以前は年に一度の早慶戦が話題になる程度のマ…

日本の警察はその気になれば「誰でも」逮捕できる

「革労協活動家」とされる男性(69)が、「無許可で貸金業を営んだ」という容疑で逮捕された。 「知人の男性に4回にわたってあわせて1万2000円を貸し付け、貸金業を営んだ疑いです。」わたしもあなたも逮捕だな。弾圧だということを隠そうともしてない。…

言葉の差別性に語源は関係ないことを示す追加的事例

前回記事で、朝鮮人を指す蔑称「チョン」を例に、言葉の差別性は語源などではなく使われ方で決まることを説明した。 このように、もともと差別性のなかった言葉が差別語に転化した事例は他にもある。 ■ 「チャンコロ」 中国人を指す蔑称「チャンコロ」の差別…