読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

安倍晋三のツイッター担当が無能すぎて呆れた

【広告】

25日、安倍晋三の公式ツイッターアカウント(@AbeShinzo)が、ローマ教皇フランシスコとの会談を伝えるツイートで、よりによって教皇のアカウントIDを間違えるという大失態をやらかした。(ついでに、自分のアカウントIDも間違えるという謎のミスまでww)

問題のツイートは丸一日くらいそのままになっていたように思う。今はさすがに削除されているが、しっかり魚拓が採られていた。

それにしても、この官邸スタッフはなぜこんな間違いをやらかしたのか?

理由は、教皇と勘違いされた@franciscusさんのプロフを見に行ってわかった。

こう書いてある。

俺はネットサーフィンしてるだけのつまらん男だよー。もしあんたが教皇さんを探してるんなら、@pontifexに行ってみな。それが正しいアドレスだぜ。Franciscusってのは彼のInstagramアカウントで、Twitterのじゃないよー。

官邸スタッフ氏は、どこかで教皇フランシスコのアカウントはFranciscusだと聞いて、てっきりそれがTwitterアカウントだと思い込んだのだろう。

それにしても、ちょっと確認すればすぐ分かることを確かめもせずに首相の公式アカウントからツイートしてしまうのだからいい加減なものだ。

まあ、安倍本人がその場の適当な思いつきで嘘ばかりついて、下はその尻拭いで振り回されっぱなしなのだから、とても真面目に仕事する気になどなれないのだろう。

嘘つきと無能しかいない政府が仕切っている限り、この国の衰退は止めようがない。

【関連記事】

 

民主主義の敵は安倍晋三

民主主義の敵は安倍晋三

 
自民党という病 (平凡社新書)

自民党という病 (平凡社新書)