読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

【慰霊の日】自衛官が行くべき場所はそこではない

慰霊の日の23日早朝、沖縄に駐留する陸上自衛隊の自衛官有志が、平和祈念公園を訪れた。 www.asahi.com 一行は午前5時前、ほぼ真っ暗の摩文仁(まぶに)の高台に現れ、まず「黎明(れいめい)之塔」に隊員たちが一人一人花を手向けて礼をした。続けて、一般…

自ら『主戦場』を宣伝してくれる右派出演者たち

■ 映画『主戦場』の衝撃 日本軍性奴隷(いわゆる「従軍慰安婦」)問題を扱ったミキ・デザキ監督の『主戦場』が、ドキュメンタリー映画としては異例の大ヒットとなっている。 何も知らない日系米国人の若造など丸め込むのは簡単だと見くびった右派の「論客」…

朝鮮学校に送りつけられたヘイトツイートを書き起こしたアートを「自演」だと言うバカウヨ

ネトウヨのバカさ加減というのは、本当に底が知れない。 そもそも心が捻じ曲がっているから、見ても見えず、聞いても聞けず、自らの悪意を投影することしかできないのだ。ある朝鮮高校の文化祭で、美術部のツイッターアカウントに送りつけられたヘイトツイー…

天皇位の男系継承問題を最終解決する画期的アイデアw

日本会議をはじめ、天皇位の継承はどうしても「男系継承」でなければならない、と言い張る右の人々は多い。 どうして女系の継承(天皇の娘が即位して天皇となる、また、女性天皇とその配偶者との子が次の天皇となるなど)ではいけないのか。その理由を、日本…

立憲君主制がファシズムの台頭を防ぐ?

■ ドイツを立憲君主制にしておけばナチス台頭を防げたという説には根拠がない 東京新聞の「私説 論説室から」(5/27)にこんな話が載っていたのには驚いた。 プロイセンの君主制 連載社説「天皇と憲法」で取材した君塚直隆・関東学院大教授は、立憲君主制が…

津田梅子の朝鮮人差別を「事実を指摘しただけだから差別じゃない」と言う人々

■ 津田梅子の父親が語った「事実」 こちらの記事で、新五千円札の顔になる予定の津田梅子(津田塾大学創設者)が、父親から聞いた話を鵜呑みにして朝鮮人への差別意識にまみれた手紙を書いていたことを指摘した。 1883年に書かれた問題の手紙の内容は以下の…

安倍がまたやるだろう7条解散は憲法違反

「外交の安倍」とやらが、ゴルフ、大相撲、炉端焼きと、ちぎれるほど尻尾を振りまくって接待したトランプからどのような外交成果を得たのか。当のトランプ本人が次のようにツイートしている。 Great progress being made in our Trade Negotiations with Jap…