読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

京都アニメーションの悲劇をヘイトに利用する人々

はじめに、このたびの放火殺傷事件で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、負傷された方たちの一日も早い回復と、ご家族・ご友人の心痛が癒やされることを願います。 ※ ※ しかし、世界中からこの悲劇への哀悼の意と支援が寄せられる中、当の日本国…

「宇宙戦艦ヤマト」記事がネトウヨホイホイ状態なので、収穫したコメントを観察してみる。

先日の「宇宙戦艦ヤマト」批判記事はウヨい人たちの内心の何かをいたく刺激したらしく、異常なほどの数のコメントが押し寄せてきた。 せっかくなので、その中の代表的なものを観察してみることにしよう。 ここは酷いヘイトブログですね。 ヤマトを批判すると…

忘れられた戦争SFアニメの傑作『ガルフォース』

前回記事で取り上げた『宇宙戦艦ヤマト』はまあ論外として、ガンダムのように作り手側は戦争の理不尽さを描いたつもりの作品でも、結局「かっこよく敵を倒す戦争(・∀・)イイネ!!」みたいな感じに安っぽく消費されてしまうのが日本社会の現実のようだ。 ヤマトな…

それにしても『宇宙戦艦ヤマト』はひどいアニメだった

最近TLで、80年代からのアニメブームの火付け役となった『機動戦士ガンダム』や『宇宙戦艦ヤマト』について、これらが戦争賛美アニメだったかどうかが話題になっていた。 「宇宙戦艦ヤマト」にしても「機動戦士ガンダム」にしても、どう言い繕おうが戦争賛美…

【沖縄戦】島民の命の恩人を一家皆殺しにした日本軍【住民虐殺】

■ 最後まで降伏しなかった軍司令官がもたらした悲劇 前回記事で、沖縄の慰霊の日である23日、自衛官約30名が第32軍司令官牛島満中将らを祀った「黎明の塔」に「自主参拝」した問題を取り上げた。 しかし、この牛島司令官は、決して沖縄戦を最後まで戦った「…

【慰霊の日】自衛官が行くべき場所はそこではない

慰霊の日の23日早朝、沖縄に駐留する陸上自衛隊の自衛官有志が、平和祈念公園を訪れた。 www.asahi.com 一行は午前5時前、ほぼ真っ暗の摩文仁(まぶに)の高台に現れ、まず「黎明(れいめい)之塔」に隊員たちが一人一人花を手向けて礼をした。続けて、一般…

自ら『主戦場』を宣伝してくれる右派出演者たち

■ 映画『主戦場』の衝撃 日本軍性奴隷(いわゆる「従軍慰安婦」)問題を扱ったミキ・デザキ監督の『主戦場』が、ドキュメンタリー映画としては異例の大ヒットとなっている。 何も知らない日系米国人の若造など丸め込むのは簡単だと見くびった右派の「論客」…