読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

医療

新型コロナウイルスの武漢研究所起源説はホワイトハウスで作られた

米トランプ政権は、新型コロナウイルスが武漢のウイルス研究所から発生したとして、中国を激しく非難してきた。 Bloomberg (2020/5/4): 新型コロナの起源は武漢の研究所と米国務長官-トランプ氏も批判 ポンペオ米国務長官は3日、ABCの報道番組で新型コ…

あの検査ルールは「ある意味」とても良くできている

前回記事で見たように、「帰国者接触者相談センター」のマニュアルで使われている検査ルールはとんでもない代物だった。事実上、既に重症化していて入院しなければ命が危ないような状態でなければ検査してもらえないのだから、疑わしい症状に苦しむ患者やそ…

「帰国者接触者相談センター」のマニュアルがひどすぎて検査にたどり着けない

厚労省、ようやく受診目安の見直しへ 相談から検査までのフローを示すマニュアルの内容 ステップ1:発熱4日ルール ステップ2:厚生労働省令で定める「擬似症」基準 ステップ3:健康安全課での再チェック これでは関門が多すぎて検査までたどり着けない …

感染症予防法の規定により検査陽性者は全員入院というのは本当か?

検査を増やすと陽性者は全員入院させなければならないから医療崩壊する、という主張 新型コロナウイルス感染症を指定感染症に定めた政令 この政令で感染症予防法を読み替えるとどうなるか やはり「指定感染症」を理由に検査の抑止を正当化する主張は詭弁 検…

このままでは検査を受けられないまま自宅で死んでも「勝手にやったこと」にされてしまう

自粛の果ての倒産・失業は「勝手にやったこと」? 検査も受けられないまま死んでいく人々 検査抑止を決めた責任者たちが逃げていく このままでは仕事どころか命を失っても「勝手にやったこと」にされる 自粛の果ての倒産・失業は「勝手にやったこと」? 「読…

検査が遅れると感染していても結果が陰性になりやすい?

産経新聞(4/25)に、米ニューヨークで新型コロナウイルス患者の治療にあたり、自身も感染した内科医、宮下智さん(30)へのインタビューが載っている。 www.sankei.com 貴重な体験談だが、読んでいて特に驚かされたのが次の一節だ。 --症状はどのような形でい…

小林よしのりは今回も安定の愚論を展開

ネトウヨの次は感染者を増やしたいのか? PCR検査ではなく、検査をしないことが医療崩壊を招く 「集団免疫で感染を止める」の意味 敵を侮り慢心して事に当たれば必ず負ける ネトウヨの次は感染者を増やしたいのか? 新型コロナウイルス問題でも、小林よしの…

感染した人を責めてはいけない

4月7日、町内で初めて感染者が確認されたことを受けて投稿された、沖縄県西原町公式アカウントのツイートが素晴らしい。 www.okinawatimes.co.jp 文案を考えたのは町健康支援課。以前から感染者の住む地域や年齢に関する問い合わせが度々あり、町民の不安…

【コロナ】クラスター仮説に依存した対策はどう見ても既に破綻している

新型コロナウイルス(COVID-19)問題で、テレビは今日も「クラスター」「クラスター」と連呼しているが、どうして日本では諸外国と違ってクラスターの追跡ばかりに注力しているのか。その理由が、昨日の東京新聞記事からなんとなく分かってきた。 謎解きコロ…

【コロナ】東京都の感染者数の推移が異常、陽性率も異様に高い。

ここ数日、東京都の新型コロナウイルス感染者数が異常に増えている。 www3.nhk.or.jp 2020年3月29日 16時04分 東京都の関係者によりますと、29日新たに都内で1日に確認された数としてはこれまでで最も多い68人が、新型コロナウイルスに感染していることが確…

【コロナ】厚労省感染研が北海道で検査妨害していたことを自白していた件

感染研による検査妨害疑惑 感染研の声明は反論になっていない 感染研職員の指導どおりに検査していたら発見数は数分の一以下 感染研による検査妨害疑惑 韓国などと比べて新型コロナウイルス検査が遅々として進まず、そのため国内での感染の広がりがまったく…

ドナーに正確な情報が提供されていないことが最大の問題

今回はタイトルがそのまま結論です。 脳死判定には常に不確実性がつきまとい、脳死と判定されたからといって本当に脳が死んでしまっているとは限らないこと 脳死と判定される状態であっても、臓器提供を拒否し、適切な治療を行えば(単に心臓が動き続けると…

「脳死は人の死か」という問いの不適切さ

脳死臓器移植の是非を論じようとするとすぐ出てくるのが、脳死を「人の死」として認めるのかどうか、という問いである。 だが、こういう問いの立て方自体がミスリーディングなのではないだろうか。 私の立場の明確化も兼ねて、一つ思考実験をしてみよう。 事…

「脳死」と誤診されていた南美江さん

今日の夕方、フジテレビの「スーパーニュース」を見ていたら、6日に94歳で死去した女優の南美江さんの話をやっていたのだが、その中で、とんでもない話がさらっと出てきた。南さんは今年1月に倒れ、脳死と診断されたのだが、3月頃奇跡的に意識を回復し、…