読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

朝鮮人虐殺:「自分が所持していた亜砒酸を飲まされて悶死」事件についての追加的考察

前回記事で、関東大震災時に「朝鮮人が井戸に毒を入れようとした」のは流言ではなく事実だという主張はまったくのデタラメであり悪質なヘイト発言であることを指摘しておいた。 話の本筋から外れるので前回は省略したのだが、ここでは、このヘイト発言の元と…

朝鮮人虐殺:100年経っても「井戸に毒」デマが横行する野蛮国日本

「朝鮮人が井戸に毒」を事実だったと主張するヘイト投稿 司法省発表は真面目に犯罪捜査を行った結果ではない 「投毒」記事の内容は朝鮮人を殺した殺人犯の主張 なぜ「投毒」事例はこれしかないのか? 百年前と変わらない野蛮国日本 「朝鮮人が井戸に毒」を事…

朝鮮人虐殺否定本は英国外交文書の引用でも隠蔽・歪曲

関東大震災に関するネトウヨ連中のヘイトスピーチの元ネタとなっている悪質な虐殺否定本『関東大震災「朝鮮人虐殺」の真実』(工藤美代子、2009年)。 この本の中で工藤は、ロンドンのナショナル・アーカイブスで見つけた外交文書と称するものを紹介している…

検察が身内をかばって起訴しない国など法治国家ではない

2021年3月に名古屋入管で死亡(虐待死)したスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさんの件について、検察は再度不起訴にして捜査を終わらせるという。 東京新聞(8/10): 2021年3月、名古屋出入国在留管理局(名古屋市)の施設に収容中だったスリ…

関東大震災時の「朝鮮人の犯罪」の真相

ウヨサイトが語る「朝鮮人暴動の真実」 朝鮮人犯罪の捜査方針とその報告書 ほとんどが犯人不詳だった重大犯罪 窃盗などの軽微な犯罪では犯人が明確 ウヨサイトが語る「朝鮮人暴動の真実」 福田村事件の映画化について書いた前回記事に、「まるで朝鮮人が震災…

関東大震災時の虐殺が映画になったのは喜ばしいが、なぜそこで取り上げるのが福田村事件なのか。

関東大震災時に発生した、朝鮮人、中国人、一部日本人をも含む数千人が殺された大虐殺事件。 事件発生から百年後の今、ようやくこの事件をテーマとした劇映画が作られ、一般公開されることとなった。 eiga.com このこと自体はもちろん喜ばしいことなのだが、…

地球温暖化を引き起こした最大の責任国はアメリカ。それも圧倒的1位

前回記事で書いたように、このまま地球温暖化が進んでいけば100年以内に人類は滅亡すると警告されている。 これは「そうなるかもしれない」といったような甘い話ではない。ドキュメンタリー『摂氏2度 -- 人類滅亡のカウントダウン』の中で明言されているよ…

温暖化を放置すればアメリカは100年以内に滅亡するという警告

地球温暖化は着実に進行している。 今年5月、世界気象機関(WMO)は、産業革命前と比べた世界平均気温の上昇が、2027年までに66%の確率で1.5℃を超えるとする報告をまとめた。 BBC NEWS Japan(5/24): 地球の平均気温はここ数十年で少しずつ上がり続けてい…

中国政府が言ってもいないことを捏造してヘイトを煽るウヨサイト

先日、TLにこんなツイートが流れてきた。 いよいよ来たか。沖縄も中国領とほざき始めたか。これでも中国人に土地を取得させるのか?これでも中国人を帰化させるのか?これでも中国人を日本に入国させるのか?中国が要求「日本は沖縄県、尖閣諸島や台湾を巡り…

『はだしのゲン』で描かれた「妊婦の腹を切りさいて中の赤ん坊を…」も嘘ではない

前回記事で、『はだしのゲン』が嘘を書いているとしてしばしば槍玉にあげられる、「女性の性器の中に一升ビンがどれだけ入るかたたきこんで骨盤をくだいて殺した」というおぞましい話が、実際には嘘などではなく、中国でこの残虐行為を実行した本人が語った…

『はだしのゲン』が嘘を書いている、という嘘

この国の右派は、彼らの正体を容赦なく暴き立てる『はだしのゲン』を、何としても教育現場から排除しようと常に画策している。 今もまんまじゃん、そりゃ日本会議としたら見せたくないわな。#はだしのゲンを無くすことに抗議します pic.twitter.com/UUTW829N…

昆虫食推進派の言い分が支離滅裂になりつつあるんだが。。

先日、こちらの記事で「昆虫食」についてまとめてみた。 この記事でも書いたように、現状の工業型畜産は到底持続可能とは言えず、可能な限り早く畜肉などのタンパク源をより環境負荷の低い何らかの代替物に置き替えていく必要がある。 これは昆虫食を推進し…

君が代の「君」は「愛するあなた」でもなければ「次世代のあなたたち」でもない

こういう君が代の嘘現代語訳は定期的に流れてくる。 君が代君が代の歌詞や意味は美しい pic.twitter.com/Ru2y5LYJ1B — Bonjour AKIRA (@Bonjour4145) March 24, 2023 それにしても、「さざれ石の巌となりて」が「一人ひとり(個性)を大事にしつつ、協力し」と…

昆虫食はあるべき食の未来なのか?

突然の昆虫食、それもなぜかコオロギ推しというニュースに反応して様々な意見が飛び交っている。 しかしこの件、色々な論点が混在しているので、順序立てて整理してみる必要があるように思う。 昆虫食それ自体の是非 持続可能な社会を実現するには昆虫を食べ…

『はだしのゲン』が原爆を落としたアメリカの責任を追求していないという驚くべき主張

広島市の教育委員会が平和学習教材から『はだしのゲン』を削除してしまった事件に関して、右派「論客」の池田信夫がこんなことを書いている。 おもしろいのは、これだけ原爆の悲惨さを描いているのに、それを落とした国の責任をまったく問わないこと。目的は…

右派がこれほどまでに『はだしのゲン』を憎む理由

よりによって被爆地広島市の教育委員会が、『はだしのゲン』を来年度から使う平和学習教材から排除してしまった。 なぜなのか? 市教委の言い分によると、次のような理由だという。 東京新聞(2/18): 「はだしのゲン」は小学校3年生向けの教材に掲載。家計…

ついに日本国内で撮られた祝勝写真を「南京市民が日本軍を歓迎していた証拠」と言い出すネトウヨさんが出現

2010年頃から、水間政憲というビジウヨが、南京戦当時日本の翼賛マスコミが演出して撮影したプロパガンダ写真を根拠に、日本軍は中国の人々に親切だったし歓迎されていたと主張するクズ本を出すようになった。以来、そうした写真を貼り付けてはドヤ顔で虐殺…

成田悠輔氏の言うことをまともに取り上げるための最低条件

米イェール大学の助教授だという成田悠輔氏による、まるで高齢者は死ねと言っているかのような発言が物議を醸している。こちらのJCASTニュース記事[1]がよくまとまっているので、一部引用する。 主に拡散されているのは、21年12月のABEMA Primeでの発言だ。…

地球外文明が見つからない理由は時間軸を考慮すれば明白だと思うのだが。

宇宙の広大さを考えれば、必ずどこかに地球外文明が存在しているはずなのに、なぜ見つからないのか? いわゆる「フェルミのパラドックス」と呼ばれている問題だ。 なお、フェルミは「なぜたくさんいるはずの宇宙人がいまだに地球に到達していないのか?」と…

「媒概念曖昧の虚偽」の実例

昨日、TLにこんなツイートが流れてきた。 まじで人生は考え方次第。 pic.twitter.com/TZfyxt0VsC — チャイ (@yPy3KUeGIpXkwkC) October 11, 2022 画像内の文章を行番号をつけて書くとこうなる。 1 この世は、 2 思った通りになるのだそうで。 3 思った通…

内閣をどういじっても統一教会との縁など切れない。所詮は自民党。

現役内閣閣僚の統一教会(統一協会)との関係が次々と明らかになって、岸田は慌てて内閣改造を行ったが、交代させた新閣僚についてもまた教会との関係が発覚している。 毎日新聞(8/10): 内閣改造で、宗教団体・世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や関連…

自衛隊幹部たちのアジア太平洋戦争認識が阿Qの精神勝利法レベルというのはあまりに情けない

PRESIDENT Onlineに「防衛問題研究家(桜林美佐)」が3人の自衛隊元幹部(小川清史 元自衛隊陸将、小野田治 元自衛隊空将、伊藤俊幸 元自衛隊海将)にロシアのウクライナ侵攻や台湾問題について聞く、という記事[1]が載っているのだが、この中で彼らが語っ…

安倍元首相殺害事件を言論封殺テロかのように言うのはミスリード

安倍晋三元首相が参院選の応援演説中に銃撃され殺害された事件にはさすがに驚いた。 対象が誰であれ殺人は決して許されることではない。まずはご冥福をお祈りします。ところで、マスコミでは「民主主義への挑戦」だの、「言論は暴力に屈しない」だのといった…

犬猫(他の動物も)の飼い主さんは自公維国(やその他の極右政党)に投票してはいけません

消費税を廃止(少なくとも減税)せよと主張する野党に対して、消費税は社会保障に必要だとか財源はどうすんだとか言って反対していたアカウントの人が、最近の物価高に音を上げたのか、一時的にでも消費税を減税してくれと泣き言を言い出している。 山本太郎…

ハンセン病対策の致命的誤ちと、今も変わらない日本の医療政策の体質

以下の連ツイ、Twitterに流れただけで消えてしまってはあまりにもったいないので記録のため保存。 必読です。 とある風土病があった。それは感染力が弱く、衛生状態の悪い=つまり貧しい家庭内でしか蔓延しない。だから遺伝病と思われた。そして、関節が曲が…

世代間格差論という悪質な謬論は徹底的に潰しておく必要がある

「たかまつなな」とかいう「時事YouTuber」が、「シルバー民主主義」打破のためと称して、余命投票制度なるトンデモを提案している。 “シルバー民主主義”の打破のために、余命投票制度を提案しました。シルバー民主主義を解決するためには、さまざまな方法が…

日本軍はドロボー集団

以前にも一度取り上げたが、小林よしのりの『戦争論』に、中国帰りの元兵隊で、戦争は「まるで海外旅行に行ってきたみたいだった」と、楽しげに語る親戚が出てくる。 戦闘で多少の怖い思いはしたものの、あとは毎日うまいものを食って楽しく暮らしていたとい…

加害者意識がまったくない陸軍二等兵漫画

『爆笑 陸軍二等兵物語』という、戦争体験者自身が描いた漫画がある。 作者の塚原平二郎氏は1920年生まれなので敗戦時点で25歳、陸軍に徴兵されて中国各地やベトナムを転戦している。漫画自体は創作だが、塚原氏自身の体験や兵隊仲間からの見聞をもとに描か…

34年前の創価学会婦人部による漫画がまるで予言の書のようで恐ろしい

今では信じられないような話だが、自民党と連立する前の公明党は、「平和の党」の旗を掲げて、護憲・人権擁護・平和主義を主張していた。(今でも建前としては「平和の党」を自称している。) そんな公明党の支持母体である創価学会(創価学会婦人部平和委員…

「一億総株主」とはつまり、労働者も全員資本家目線になれということ

「貯蓄から投資へ」とか言っている岸田のもと、自民党がとうとう「一億総株主」などと言い出した。 TBS NEWS DIG(5/30): 自民党の経済成長戦略本部は、岸田内閣が掲げる「新しい資本主義」の実現に向けた提言を30日、岸田総理に申し入れました。 提言は、…