読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

さすがにこれほど恥ずかしいネトウヨも珍しい

【広告】

これまでもネトウヨの醜態はさんざん見てきたつもりだが、さすがにこれほど恥ずかしい事例は珍しいので記録しておく。

朝鮮人は原人の末裔で現代人(ホモ・サピエンス)ではないという、どストレートのヘイトを吐いている人物がいたので、次のような返信をしておいたのだが、

なんとこの人、元ツイートを消した上で私のツイートから「百済の血が入ってる天皇家は原人」だけ切り出した画像を貼り付け、こんなことを言い出したのだ。

しかも、これを固定ツイートにして拡散しようとしている。

これをリツイートや「いいね」しているバカウヨが続出で、もはや笑うしかない。

ちなみに、この人物による同種のヘイトツイートはこんな感じ。

で、元ツイートのスクショを撮っていた人がいて、翌日には無事粉砕されていた。

この人物が差別的日本社会に過剰適応した在日中国人なのか、それとも「普通の日本人」によるなりすましなのかは不明だが、どちらにしても情けない話だ。

【関連記事】

 

ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)

ネットと愛国 在特会の「闇」を追いかけて (g2book)

  • 作者:安田 浩一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/04/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)