読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

中国人への偏見はこうして作られる

マスコミ 中国

 

TLに流れてきたふるまいよしこさんの連続ツイートが、中国人への偏見を作り出すマスコミの問題を見事に暴いていたのでメモ。

 

 

漁協の管理区域でもない場所で中国人が野生の牡蠣を採っていたというだけのことを、いかにも問題であるかのように歪めて報道する。そもそも報道するほどニュースバリューがあるかどうか自体疑問な出来事が、テレビで流されることによって「問題化」されていく。

これ一つをとってみればささいな話だが、こうした「報道」が日常的に繰り返し繰り返し行われることによって、中国・中国人に対する抜きがたい偏見が社会に刷り込まれていくのだ。日本社会が重要な隣国に対してそのような偏見をつのらせていけば、ろくな結果につながらないことは言うまでもない。

この番組を作った者たちは、恐らく意図的に歪曲を行っているのではなく、「そのほうが受けるから」「中国人のことだし」「この程度なら問題ない」くらいの認識で、息をするように自然にやっているのだろう。悪意がないだけに、問題に気づくことも、反省もない。意図的な歪曲報道より、この手の日常化されたバイアスのほうがむしろ恐ろしい。