読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

【誤報注意】「慰安婦」への軍関与を示す外務省文書を発掘したのは内閣官房ではない

前回記事への補足。 この件を報じた共同通信記事では「旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡り、関連する公文書の収集を続ける内閣官房が2017、18年度、新たに計23件を集めたことが6日、分かった。」などと、内閣官房がこれらの文書を見つけたかのような書きぶりだ…

帝国陸軍「兵70名に一人慰安婦を用意しろ」←軍関与が確定

■ 共同通信のスクープ 12月6日、共同通信が、日本軍慰安所(レイプセンター)制度への軍の関与を裏付ける外務省文書の存在をスクープした。 this.kiji.is (略)在中国の日本領事館の報告書には「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」「軍用車…

中村哲医師の死を9条攻撃に利用する者たち

4日、長年アフガニスタンで医療や灌漑事業などの人道支援に取り組んできた、「ペシャワール会」現地代表の中村哲医師(73)が、現地を車で移動中に銃撃され死亡するという痛ましい事件が起きた。 私たちアフガニスタン人にとって、中村博士を失うことは特に辛…

中曽根康弘が(ようやく)死んだ

10月29日、中曽根康弘が死んだ。101歳だったという。 ■ 中曽根の葬儀こそ「民営化」すべき この中曽根もそうだし、岸信介(1987年、90歳没)や奥野誠亮(2016年、103歳没)もそうだが、社会に悪をなすロクでもない政治屋ほどしぶとく長生きして天寿を全うす…

安倍晋三のツイッター担当が無能すぎて呆れた

25日、安倍晋三の公式ツイッターアカウント(@AbeShinzo)が、ローマ教皇フランシスコとの会談を伝えるツイートで、よりによって教皇のアカウントIDを間違えるという大失態をやらかした。(ついでに、自分のアカウントIDも間違えるという謎のミスまでww) …

【恥知らず】教皇ミサに来日した韓国人被爆者を入管が空港で足止め

ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇(82)は24日、まず被爆地の長崎、ついで広島を訪れた。教皇は爆心地公園(長崎)と平和記念公園(広島)で核兵器のない世界の実現を訴えるスピーチを行い、長崎県営野球場では約3万人の信徒たちとともにミサを執り…

「特亜」以外のアジアは「親日」だという妄想

その言葉を使っているだけで当人がネトウヨだと判明してしまう、リトマス試験紙のような用語がいくつかある。「特亜」(「特ア」「特定アジア」とも)もその一つだろう。 「特亜」とは中国(台湾を除く)・韓国・朝鮮の三国のことで、この三国だけが「徹底的…