読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。

差別

朝鮮学校に送りつけられたヘイトツイートを書き起こしたアートを「自演」だと言うバカウヨ

ネトウヨのバカさ加減というのは、本当に底が知れない。 そもそも心が捻じ曲がっているから、見ても見えず、聞いても聞けず、自らの悪意を投影することしかできないのだ。ある朝鮮高校の文化祭で、美術部のツイッターアカウントに送りつけられたヘイトツイー…

津田梅子の朝鮮人差別を「事実を指摘しただけだから差別じゃない」と言う人々

■ 津田梅子の父親が語った「事実」 こちらの記事で、新五千円札の顔になる予定の津田梅子(津田塾大学創設者)が、父親から聞いた話を鵜呑みにして朝鮮人への差別意識にまみれた手紙を書いていたことを指摘した。 1883年に書かれた問題の手紙の内容は以下の…

天皇は「男系」でなければならないと頑迷に言い張る人々の本音

■ 「万世一系」断絶の危機w 平成天皇明仁アキヒトから令和天皇徳仁ナルヒト(もちろんここではわざとこう呼んでいる)への代替わりに伴って、天皇位の継承に関する議論がかまびすしい。 ポイントは、皇室典範を変えて「女性天皇」や「女系天皇(女性天皇と…

津田梅子の朝鮮人差別

新五千円札(5年も先の話だが)に肖像が使われる予定の津田梅子(1864 - 1929)は、わずか6歳でアメリカに留学し、後に女子英学塾(現在の津田塾大学)を創設した、日本の女子教育・英語教育のパイオニアと言える人物だ。 その津田梅子が18歳のとき(1883…

差別扇動の前世田谷年金事務所長への処分が決定、しかし軽すぎる

上記記事で取り上げた、ネット上でさんざん差別扇動や誹謗中傷を繰り返したあげく、身バレして逃亡した「大物ネトウヨ」葛西幸久。発覚時点で「とりあえず更迭」とされていたこの男への正式な処分を日本年金機構が発表した。 日本年金機構プレスリリース(4/…

世田谷年金事務所長のヘイトは謝罪や更迭で済む問題ではない

先日、厚労省のキャリア官僚がわざわざ嫌いなはずの韓国まで行って差別暴言・暴行事件を起こしたと思ったら、今度は某「大物ネトウヨ」が世田谷年金事務所長だったと身バレして逃亡した。 www.tokyo-np.co.jp 日本年金機構の世田谷年金事務所の葛西幸久所長…

忘れるべき名前と記憶すべき名前

19日、厚生労働省の現役高給官僚(武田康祐賃金課長)が、韓国・金浦空港で泥酔して空港職員に暴行を加えるという事件を起こした。 this.kiji.is 厚生労働省は20日、私用で韓国に渡航していた武田康祐賃金課長(47)が韓国・金浦空港で職員とトラブルを起こ…

立憲民主党は辻元清美を守れ!

辻元清美衆議院議員(立憲民主党国会対策委員長)が、政治資金規正法で禁止されている外国人からの政治献金を受けていたというので、大騒ぎになっている。 しかしこの件、たかだか一万円程度である上、「外国籍の人は寄付できない」と明記された振込用紙を使…

小林よしのりはいまだにこんなマンガを描いているのか

もう呆れるしかない。 小林よしのりさんが今週の「SPA!」に描いた古谷経衡さんと私。手に「差別」と書いたカードを持って、なにかを必死に訴えてる。たしかに私は懸命に差別に反対してるけど、それおかしいことかな?小林さんはどうしてそんなに差別に反対する人…

差別は人を殺す

先日TLに流れてきたこの話は衝撃だった。 投稿者の友人のトランス女性が、ツイッターなどで投げつけられる悪意に追い詰められて、死を選んだというのだ。 ツイッターのせいで高校からの友達が死んだ https://t.co/VWQhAhOHyO何を言っても足りないし余計だし…

人権侵害組織入管を擁護する屁理屈あれこれ

入管という役所がいかに悪質な人権侵害組織であるかは前回記事でも紹介した。これはマスコミがまともに報道しない(どころか入管とつるんで差別を助長する番組を放送したりする)から知られていないだけで、ネットで検索すればいくらでも情報が出てくる。 Go…

自らの人権侵害を棚に上げて難民支援者をディスる入管の卑劣

11月20日、「東京入国管理局」公式アカウントがこんなツイートを行い、批判の的となっていた。 ~落書きは止めましょう~11月19日早朝,港南大橋歩道上にて。表現の自由は重要ですが,公共物です。少しひどくはないですか。。。 pic.twitter.com/eHVO1f3…

現在の「技能実習生」の扱い方を見れば、かつての「徴用工」や「慰安婦」の実態も容易に想像できる

日本で働く外国人技能実習生の悲惨な実態が次々に明らかになっている。 ある寺院には、2012年以降に死亡したベトナム人の若者たちの位牌だけで81柱が並んでいる。 www.asahi.com 東京都港区にある寺院「日新窟」。棚の上に、ベトナム語で書かれた真新しい位…

関空お土産没収事件が象徴する陰湿いじめ大国ニッポン

■ 事件(これはまぎれもなく「事件」である)の概要 6月28日、北朝鮮への修学旅行から帰国した神戸朝鮮高校の生徒たちが、関西空港の税関で、親戚や友人からもらったお土産を大量に没収されるという事件が発生した[1]。 62人の生徒たちは2台の飛行機に分乗…

はすみとしこ、「シリア難民危機への最悪の反応」で堂々の2位

伊藤詩織さんへの誹謗中傷で最近また話題となっている はすみとしこ について、今日こんなツイートが流れてきた。 シリア難民危機に対する最悪の反応トップ7はすみとしこ堂々の2位https://t.co/ECj6wJTjKW — スシローの守護霊 (@suishinger_y) 2018年7月4…

高円寺阿波踊りから排除された「あっちの子」たち

先日、新聞を開くと、こんな広告が目に入ってきた。高円寺阿波踊り関連イベントのお知らせである。 阿波踊りといえばもちろん徳島県(阿波国)が本場だが、東京都杉並区の高円寺でも、毎夏盛大に阿波踊り大会が開催されている。1957年から続いている行事だと…

自らの差別体質をまったく理解していない相撲協会

「土俵の女人禁制」問題で、また相撲協会がバカなことを言い出した。禁制を変えるつもりはさらさらないが、緊急時だけは例外として女性が土俵に上がるのを許すというのだ[1]。 女性は土俵に上がれないとする大相撲の「女人禁制」が注目される中、日本相撲協…

もう性差別団体「日本相撲協会」は滅んでいいよ

4月4日、女人禁制の「伝統」を理由に、土俵上で救命措置を行っていた女性に降りるようアナウンスを繰り返し、6日には男性と同様に土俵上で挨拶させて欲しいという女性市長の要望を断った性差別団体「日本相撲協会」が、8日にまたやらかした。 中日新聞(…

女性差別を「伝統」だと強弁する相撲協会からは公益法人格を剥奪せよ

■ 何が起きたのか 現場で撮影された動画や報道内容[1][2]をまとめると、次のような経過だったことがわかる。 4月4日、京都府舞鶴市で行われていた大相撲春場所巡業の土俵上で、挨拶をしていた多々見良三市長(67)が突然倒れた。(後にくも膜下出血と診断さ…

BPO放送人権委、『ニュース女子』による辛淑玉氏への人権侵害(名誉毀損)を認定!

昨年1月2日に放送された『ニュース女子』「沖縄基地問題特集」については、既にBPO(放送倫理・番組向上機構)放送倫理検証委員会が「重大な放送倫理違反があった」と認定している[1]。そして今度は、同機構の放送人権委員会が、同番組が「のりこえねっと…

祝・TOKYO MXテレビ『ニュース女子』放送打ち切り!しかしまだ終わりではない。

取材もせずに沖縄・在日ヘイトを垂れ流していたフェイクニュース番組「ニュース女子」が、ついにTOKYO MXテレビで放送打ち切りとなった。 「関係者によると、批判を受け、MXは自ら番組の制作に関与したいと申し入れて交渉していたが、DHC側から断られた…

もう少しで殺傷事件になり兼ねなかった朝鮮総連襲撃

先日朝鮮総連本部を銃撃した事件の犯人が、「その場で取り押さえられなかったら車で突っ込む予定だった」と供述していることがわかった。 NHKニュース(2/27): 元暴力団員の川村能教容疑者(46)と右翼団体で活動していた桂田智司容疑者(56)は、今月23日…

朝鮮総連への銃撃事件自体より、このヘイトクライムへの日本社会の無関心さのほうが恐ろしい

NHKニュース(2/23): 朝鮮総連中央本部に発砲 男2人逮捕 23日午前4時前、東京・千代田区にある朝鮮総連=在日本朝鮮人総連合会の中央本部の前に右翼団体の関係者と見られる2人組の男が車で乗りつけ、拳銃の弾を数発撃ち込みました。警戒に当たっていた…

橋本琴絵がヘイトを吐きまくっているネアンデルタール人が芸術作品(洞窟壁画)を描いていたことが判明

先月、こちらの記事↓で、希望の党幹事だという橋本琴絵なる人物が「ネアンデルタール人」を対象にヘイトを吐きまくっていることに注意を促した。 橋本には「極悪非道」「共感能力がない」「悪魔の種族」と罵倒されているネアンデルタール人だが、最近の研究…

三浦瑠麗の「潜伏テロリスト」発言は一発アウトの大衆扇動。こんな人物を学者扱いしてはならない。

■ 荒唐無稽 2月11日のフジテレビ系「ワイドナショー」での三浦瑠麗発言。まさかと思って録画を確認したのだが、本当に北朝鮮のテロリストが国内に潜伏しており、それが金正恩政権崩壊と同時に動き出してテロ活動をすると発言している。しかも、何の留保もな…

追悼、野中広務氏。しかし、やはり許せない思いが残る。

■ 生涯にわたって差別と闘い続けた野中氏 1月26日、内閣官房長官や自民党幹事長等を歴任した野中広務氏(92)が死去した。心からご冥福をお祈りする。 野中氏は、被差別部落出身者として初めて政権中枢にまで上り詰めた政治家だ。そこに至るまでには、壮絶な…

「橋本琴絵」アカウントが吐き出す「ネアンデルタール」ヘイトは危険な差別思想の現れ

数日前から、「橋本琴絵(@HashimotoKotoe)」というアカウントが連発するネアンデルタール人へのヘイトツイートが話題になっている。 ネアンデルタール人は4万年ほど前に絶滅したと考えられている化石人類で、長期間現生人類と共存していた、系統的には我…

蓮舫の「台湾籍」にはそもそも何の問題もなかった

前回記事と一部重複するが、新たな情報も入手できたので改めて整理し直してみる。 ■ 重国籍者が国会議員になることには何の問題もない 公職選挙法上は、国会議員になるには日本国籍さえあればよく、他の国籍を持っているかどうかは関係ない。これは条文がそ…

蓮舫が戸籍の開示などしてはならないこれだけの理由

蓮舫民進党代表の「二重国籍疑惑」が、また騒がれている。特に問題なのは、先日の東京都議選での敗北にからめて、問題解決のために戸籍を開示しろなどという要求が、民進党内部から出てきていることだ。 都議選の大敗を受けて、何をすべきか。課題は沢山ある…

小林よしのり徹底批判(14)【番外編】なぜ小林を許してはならないか

■ 小林よしのりがリベラル化? 最近、小林はしばしばリベラルっぽい発言を行うようになってきており、この変化を評価する人々もいるようだ。 例えば4月25日の衆院法務委員会でも、共謀罪について参考人(民進党推薦)としてこんなことを述べている[1]。 わ…